不動産一括査定サイトのメリット・デメリット

現在では一般的に定着しつつある「不動産一括査定サイト」ですが、売主様にとってメリットだけではなく、デメリットも存在します。
メリットとしては大まかに、

・簡単に複数の不動産会社に依頼できること
・あなたに合う会社が見つかる可能性がある
・競争原理が生まれ高額査定が出る可能性がある

といったところでしょうか。
では、あまり知られていない「デメリット」はどんなものがあるでしょうか…

■営業電話が毎日のように掛かってくる

申込みをした瞬間に一斉に不動産会社から電話があり対応が大変だった。不動産一括査定サイトのメリット・デメリット申込みをした瞬間に一斉に不動産会社から電話があり対応が大変だった。不動産一括査定サイトのメリット・デメリット
「競争原理が生まれる」というメリットの反面、各業者にとってみれば競合に勝つために、他の業者に買われる前に契約を早く進めたいと考えます。あなたの物件が魅力的であればあるほど、複数の不動産会社より一斉に何度も営業電話が掛かってくる可能性が高いのです。
また不動産の一括査定に限った事ではありませんが、申し込んだあと数ヶ月経過してから、全く知らない別の事業者から営業・勧誘電話やメールが突然来るといった場合があるようです。
インターネット上に多くの不動産一括査定サイトが存在する以上、その中には悪質な業者がある可能性も否定はできません。

■どの査定額が正しいかの判断が難しくなる

3社から査定が出たけど、あまり査定額に差が出なかったわりに電話がしつこかった。不動産一括査定サイトのメリット・デメリット3社から査定が出たけど、あまり査定額に差が出なかったわりに電話がしつこかった。不動産一括査定サイトのメリット・デメリット
よく耳にする不動産一括査定サイトが、だいだい5社ほどに査定依頼を出してくれます。
査定額は各社ごとにバラバラに、一度に出てきます。そのため、どの不動産会社信じていいのか分からなくなる状況に陥ります。売主と不動産会社とのマッチングサイトである不動産一括査定サイトですが、マッチング内容は1対1ではなく、1対5の関係となってしまいます。
各社の評価は多様で、「最高の物件ですね」とか「やや劣る物件ですね」といった会社が一度に5社も出てきます。
「最高の物件ですね」と言われれば、素直に嬉しがる方もいますが、人によってはうさん臭く感じる場合もあるはずです。
「やや劣る」とは言われても実は市場的に見ても本当のことを言っているのかもしれません。しかし人は、一度に複数の人に色々な意見を言われてしまうと判断に迷ってしまうものです。また査定額とは言えど、本当にその額面どおりに売却を約束してくれるのではありません。
不動産の査定額はあくまでも1つの目安であり意見です。

■小さくて優良な不動産会社は見つかりにくい

不動産会社が1社しか見つからず最初から1社に頼めばよかった。不動産一括査定サイトのメリット・デメリット不動産会社が1社しか見つからず最初から1社に頼めばよかった。不動産一括査定サイトのメリット・デメリット
日本全国にある全ての不動産会社が一括査定に参加しているわけではありません。
それなりの費用も掛かってしまうので小さな不動産会社は参加しておらず、一括査定サービスを利用してもあがってこない可能性があります。もし、あなたの地元で、口コミや紹介などで信頼できる不動産会社を既に知っているのであれば、そこに相談するのが一番良い結果につながる場合があります。

近隣売却事例をすべて公開し、売却の戦略をご提案、公平なお取引ならハウスドゥ!へ

このように、一括査定サイトによって、ただ査定額が高い会社を選べばよいというわけではない、
という事がおわかりいただけたと思います。

初期の不動産の査定額というものは、あくまで「提案」の価格です。

とはいえ、不動産一括査定サイトは、上手く利用することで、優良な不動産会社と効率よく出会えるツールであることは間違いありません。

現在の近隣売却事例、売却の戦略、売買エージェントとの相性など、あらゆる角度から総合的に判断した上で、大事な不動産の売却を依頼する会社を選びましょう。

ハウスドゥは北九州市、小倉エリアに特化した不動産売買専門店です。
トップページに掲載しているとおり、エリアでの実績も多数ございます。
先に挙げた、現在の近隣売却事例をすべて公開し、売却の戦略を具体的にご提案、公平なお取引を心がけております。
家や土地を売りたいと思ったら、まずは当店にご相談ください!


簡単無料で10秒査定はこちらから
↓↓↓↓↓

>簡単無料で10秒査定スタート